EIGRP

EIGRP

【EIGRP】Feasible Successor(フィージブルサクセサ)

 宛先に対して複数パスがある場合、EIGRPではバックアップパスを設定することができます。このバックアップパスはフィージブルサクセサ(Feasible Successor)とも呼ばれます。  バックアップパスになるには、条件があり、...
EIGRP

【EIGRP】Feasible DistanceとAdvertised Distance

 EIGRPでは最適なパスを選択するのに、メトリック値を使用します。メトリック値は、帯域幅、遅延、負荷、および信頼性の値を元に割り当てられ、メトリック値が低いほど、最適なルートとなります。  例えば、以下のようなメトリックを割り当て...
EIGRP

【EIGRP】パケット(Hello / Update / Query / Reply / Ack)の詳細

 EIGRPルータ間でやり取りされるパケットは大きく5種類(Hello / Update / Query / Reply / Ack)に分類されます。  EIGRPの基本設定は以下を参考にしてください。 R...
EIGRP

【EIGRP】基本設定とネイバー・ルーティングテーブルの確認

 シスコ独自のルーティングプロトコルであるEIGRP(Enhanced Interior Gateway Routing Protocol)について説明します。EIGRPは、ハイブリッド型ルーティングプロトコルと呼ばれ、ディスタンスベクタ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました