Microsoft Intune

Microsoft 365

Intune – Microsoft StoreアプリをWindowsデバイスに配信(Acrobat Reader)動作確認

この記事では、Microsoft Store アプリをIntune経由で、Windowsデバイスに展開する手順を確認します。 Microsoft Storeアプリとして、今回は「Adobe Acrobat Reader DC」を展開します。...
Microsoft 365

Intune – Microsoft365 アプリをWindowsデバイスに配信 動作確認

Microsoft Intuneを使用すると、WordやExcelなどのMicrosoft365アプリをWIndowsデバイスに簡単に配布することができます。 この記事では、Entra ID参加しているWindows11デバイスに対して、I...
Microsoft 365

Intune – Windows Update 更新リングの設定

従来のWSUSなどのように、Microsoft Intuneにおいても組織内のデバイスに対してセキュリティパッチや機能更新を効率的に運用することができます。 この記事では、Entra参加デバイスに対し、Intuneを使って、Windows更...
Microsoft 365

グループポリシーを使用してIntuneへデバイス登録

下記の記事では、Entra ID参加デバイスを、自動的にIntuneにもデバイス登録する手順を確認しました。 >> 参考記事 :Entra ID 参加デバイスをIntuneへ自動登録する ただし、Entraハイブリッド 参加しているデバイス...
Microsoft 365

Intune – 構成プロファイルによるデバイス管理 動作確認

Intuneにおける構成プロファイルは、Active Directoryのグループポリシーのようなもので、組織内のデバイスに対して、デバイス設定や機能を一元的に適用することができます。 Intuneにおいては、Windowsデバイスに加え、...
Microsoft 365

Intune – コンプライアンス状態に基づく条件付きアクセスポリシーの設定と動作確認

条件付きアクセスは、ユーザーやデバイスのアクセス条件に基づいて、接続先のクラウドアプリやリソースへのアクセスを制御します。 例えば、Intuneにおけるデバイスのコンプライアンスが非準拠であれば、特定のクラウドアプリケーションには接続させな...
Microsoft 365

Intune – コンプライアンスポリシーの通知と動作確認

Intuneで、デバイスの状態がコンプライアンス違反(非準拠)になった場合に、エンドユーザへその旨をメールで通知することができます。 この記事では、メール通知を行う手順を確認していきます。 コンプライアンスポリシーについては、下記記事の設定...
Microsoft 365

Intune – コンプライアンスポリシーの設定と動作確認(Windows)

Microsoft Intune のコンプライアンスポリシー は、ユーザーのデバイスの状態をチェックして、特定の基準を満たしているかどうかを確認し、組織のデバイスが特定のセキュリティおよびコンプライアンス基準を満たしていることを保証するため...
Microsoft 365

Defender for Endpoint をIntuneからオンボーディングする

Intuneに登録されているデバイス(Windows11)に対して、Microsoft Defender for Endpointをオンボーディングする手順を確認します。 オンボーディング とは、ソフトウェアやサービスを使用するユーザーやデ...
Microsoft 365

Entra ID 参加デバイスをIntuneへ自動登録する

Microsoft Intuneは、Microsoftが提供するモバイルデバイス管理(MDM)クラウドサービスです。 Microsoft Intuneにデバイスを登録することで、そのデバイスに対して、Intuneからポリシーを適用し、管理す...
スポンサーリンク