Windows Server

Windows Server

【Active Directory】グループポリシーの適用順ルール(サイト・ドメイン・OU)

Active Directoryのグループポリシー(GPO)は、3つ(サイト、ドメイン、OU)の適用場所(リンク)があります。 複数のGPOがリンク先で競合する場合などを想定し、これらには適用の順番があります。 適用順は下記のとお...
Windows Server

【Active Directory】グループポリシーの構成・適用・更新

ローカルグループポリシーは、個々のコンピュータ(OS)に対して、コンピューターやユーザの構成のポリシーを適用する設定でした。 ただし、管理者による集中管理ができず、個々のコンピューターで個別に設定を適用する必要がありました。 ローカルグルー...
Windows Server

【Windows】ローカルグループポリシーの概要

ローカルグループポリシーとは、個々のコンピュータ(OS)に対して、コンピューターやユーザの構成のポリシーを適用する設定です。 例えば、100台のWindowsOSマシンで、ローカルのグループポリシーを設定する場合、100台それぞれのマシンに...
Windows Server

【Windows】イベントログ/イベントビューアー 起動とフィルター

Windowsでは、自身の稼働ログをイベントログに記録します。通常運用時は、あまり見ることはありませんが、システムトラブル対応などで、調査する際に参照します。 今回は、Windows Server 2019 を使用して、イベントビューアーの...
Windows Server

【Active Directory】 操作マスター(FSMO)の移動と動作確認

Active Directoryは、複数台のサーバをすべてマスター(マルチマスター)とし稼働させ、お互いでユーザ情報などをレプリケーションすることで、可用性を保ちます。ただし、マルチマスターでは、動作が難しく、フォレストやドメインで1台し...
Windows Server

【Windows Server 2019】よく使用する調査・確認コマンド

Active Directoryサーバなど、Windowsサーバの現行設定や稼働状況を確認するのに、Powershellを使用して効率よく情報取得することができます。 この記事では、私が調査時によく使用するコマンドとその出力例を記事...
Windows Server

【Windows Server 2019】iSCSIの設定と動作確認

ストレージエリアネットワーク(SAN)は、ストレージ用ネットワークの総称で、iSCSI(Internet Small Computer System Interface)やFC(Fibre Channel)を用いて、ネットワーク経由で、外...
Windows Server

【Windows Server 2019】DFS名前空間とレプリケーションの設定と動作確認

分散ファイルシステム(DFS:Distributed File System)にて、ドメイン環境の複数サーバ間の共有フォルダを一元管理できる仕組みが提供されていいます。DFSでは大きくDFS名前空間とDFSレプリケーションに分かれます。 ...
Windows Server

【Windows Server 2019】FSRMによるファイルスクリーン設定と動作確認

FSRM(ファイルサーバーリソースマネージャー)は、ファイルサーバ等の共有フォルダに対して、ディスクスペースを制限するクォータ管理機能、およびファイル拡張子をもとにファイルをブロックするファイルスクリーン機能を提供します。 この記事...
Windows Server

【Windows Server 2019】FSRMによるクォータ設定と動作確認

FSRM(ファイルサーバーリソースマネージャー)は、ファイルサーバ等の共有フォルダに対して、ディスクスペースを確保するため、保存データサイズを制限するクォータ管理機能を提供します。この記事では、FSRMをインストールし、共有フォルダに対し...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました